« 山陽学園雇い止め事件裁判が結審、判決は10月31日 | トップページ | ヒロシマ労連が新事務所に移転 »

2018年10月10日 (水)

ヒロシマ労連第28回定期大会を開催

広島地域労働組合総連合第28回定期大会 10月6日(土)県立体育館にて開催。
 ヒロシマ労連は結成以来28年、広島市を中心とした地域でヒロシマ地域総行動などのさまざまな労働者・住民要求を掲げた運動を進めてきました。
 まだ記憶に新しいところでは、広島市の学校・教室の耐震化とエアコン設置を求めた耐震エアコン実行委員会の運動。PTAや老人クラブ、学童保育などから4万7千の署名を集めて県内で唯一教室へのエアコン設置を前倒しで実現させました。広島市の事務事業見直しに対抗して福祉削減に反対した共同行動実行委員会の運動。毎年のヒロシマ地域総行動では、福祉・地域要求の前進。期待される役割は大きいが、組織としての停滞・後退もあります。これからが正念場ですので、ご指導・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。Dscn2422

|

« 山陽学園雇い止め事件裁判が結審、判決は10月31日 | トップページ | ヒロシマ労連が新事務所に移転 »

ニュース」カテゴリの記事