« ヒロシマ地域総行動まとめの実行委員会開催 | トップページ | 国民健康保険の県単位化と広島市国保についての学習会 »

2018年6月 6日 (水)

とうかさん行動 「憲法守るか変えるか」シール投票を行う

Dscn1764

  6月1日金曜日とうかさん。広島に夏の到来を知らせる風物詩のとうかさん行動。この日は浴衣がよく似合う。露天が肩を並べて金座街に続いている。
 今年は憲法9条改憲の意思を問うシール投票を企画。
浴衣掛けでトルコアイスを買う客や通行人にマイク越しに呼びかける。「平和じゃないととうかさん祭りができない。シール投票にご協力を」との声が金座街のアーケードに響き渡る。子ども連れの大人が、高校生がシール投票に協力してくれ60人が投票した。「9条を守るべき」56人、「2項に自衛隊を書き加えるべき」2人、「どちらともいえない」2人。シール投票板を見たのち間を置かず「9条を守るべき」の枠へ瞬時に張ってくれたことが特徴だ。
 「憲法9条を堅持し平和な世界を」この日のシール投票行動の答えはこれだった。

|

« ヒロシマ地域総行動まとめの実行委員会開催 | トップページ | 国民健康保険の県単位化と広島市国保についての学習会 »

ニュース」カテゴリの記事